WiMAX W06はシムフリーか、海外SIMカードは使えるのか、試してみた

WiMAXのルーターでシムフリーなのは、私の知る限りW03、W04、W05で

現在のところ最新のW06がシムフリーなのか、やっぱり気になりますよね。

実はBIGLOBEで契約する前に

候補のプロバイダー3社にチャットで質問したところ、明確な答えがあまり返ってきませんでした。

*追記 海外で繋がらない場合の対処法を後半に載せておきました

BIGLOBE WiMAXで契約

そんな中で唯一、”シムフリーです”と答えたのがBIGLOBEで

私がBIGLOBEを選んだ理由に、このことが少なからずあります。

BIGLOBE WiMAXでW06の申し込み/最新端末の設定や速度を中心に紹介します
30,000円キャッシュバックキャンペーンを行っているBIGLOBE(ビッグローブ) WiMAX 2+に申し込みました。3年プランのギガ放題の料金や申し込み、最新端末W06の設定や速度、使い勝手について書いてます。

W06はW05の後継機種で同じファーウェイ製ですから、個人的にもシムフリーだと予測はしていましたが

やっぱり、

はっきり言ってくれると安心しますね。

では、前置きがちょっと長くなりましたがやってみます。

W06はシムフリーか?

ドコモ系である楽天モバイルのSIMをセット

楽天モバイルの通話SIMですが使ってみます。

ルーターに入っているSIMカード(サイズはnano)を軽く押してから外し

SIMカード

楽天モバイルのSIMを装着したら

電源ONです。

圏外

圏外ですが気にせずに

ホーム画面の「接続」から「SSID情報」とタップしていくと

SSID

名前とパスワードが出ますから(一応)メモし、

いったんホーム画面に戻りましたら、「通信モード設定」から

ハイスピードプラスエリアモードに切り替えます。

プラスエリア

追加料金が発生する場合がある、

という注意事項が出ますが、WiMAXのSIMカードではないので「OK」で大丈夫です。

右上の「✔」マークをタップしてルーター側はこれで完了です。

スポンサーリンク

プロファイル(APN)設定

次に、

楽天モバイルのSIMが使えるようにプロファイル(APN)の設定をします。

今回はパソコンでやっていますが、スマホやタブレットでもほとんど同じで

いつも通りにWiMAX経由でWi-Fi接続します。

接続

「接続」をクリックした後、

ネットには繋がっていませんが、そのまま少し待ちますとプロファイル設定へのログイン画面が出ますから

*出ない場合は「192.168.100.1」で検索してみてください

ユーザー名は「admin」

パスワードは、ルーター裏面に記載のIMEI番号の下5桁を入力してログインします。

ログイン

そうすると、

ログインパスワードの変更を促されますので、よりセキュリティ強度の高いものに変更しておきましょう。

次に「設定」をクリックしたら

「プロファイル設定」をクリックし

プロファイル設定

「新規」をクリックして

入れたSIMカードのAPN情報を入力しますが、

新規

おそらく、

一番上のプロファイル名は何でも良いような気がします、分かりやすいものにしておけばと思います(今回はAPNと同じものを入力)。

APNとユーザー名、パスワードは楽天モバイルのものを入力し、

他はそのままにしています。

保存

「保存」をクリックした後、

画面の指示通りに3秒待ってから「続行」で完了です。

*W06が契約できる最安のプロバイダーは2019年2月現在、GMOとくとくBBです

GMOとくとくBB WiMAXが安いのは分かったけどプランはどれを選べばいい?
GMOとくとくBB WiMAX2+にはキャッシュバック、月額割引、得の極み、の3つのプランがあり選ぶプランによって料金が違ってきます。どのプランが最安なのか、そしてそのデメリットも紹介します。

W06はシムフリーでした。

ドコモ系のSIMは使える

繋がりました。

2本

昼時なので速度はそれなりで、WiMAXより遅いですがドコモ系のSIMが使えます、

というわけでW06はシムフリーでした。

今度台湾以外で使ってきます。

台湾のSIMをモバイルルーターで利用する場合の設定/海外でWiMAX W03を
使わなくなったWiMAX2+のモバイルルーター(ポケットWi-Fi)に海外のプリペイドSIMを入れて使ってみました。台湾のfareastone社のものでの設定を中心に紹介していますのでご覧ください。

WiMAXのSIMに戻す場合

WiMAXのSIMに戻す時の注意点を。

電源を切ってからSIMカードを入れ替え、また同じようにログインして「プロファイル設定」をクリックしたら、

今使っていたプロファイルが表示されているのを確認して「削除」します。

削除

そうすると、

WiMAXのプロファイルに戻ります。

*追記 訂正します

1つは削除せずに残した方が良いです。

というのも、AISのSIM2Flyを試した後にフィリピンのSMART SIMを入れたら何もせずに(プロファイルも周波数もいじらずに)繋がりましたので。

スポンサーリンク

追記 海外で繋がらない場合

遅くなって申し訳ありません、追記します。

W04以降の機種はこれだけでは海外で繋がらないようで、その場合の対策を載せておきます。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

海外SIM設定備忘録

LINEモバイルのSB回線SIMをSpeed Wi-Fi NEXTで使う

au契約以外のWiMAX端末の場合はローミング設定が出来ないので、バンド(周波数)をアプリで固定すれば繋がり

W06でも使えましたのでアプリ「W04 L01 LTEBand」by ViperZero@vztwt をインストールしておいて

W04 L01 LTEBand
Band固定アプリ「W04 L01 LTEBand」 by ViperZero @vztwt 2017-04-09 ver.0.100b First Release 2017-04-17 ver.0.101b HS/HS+Aモード切替対応 Android 4.0.3以上で動くと思います。 権限はネッ...

プロファイル設定後に、アプリの説明通りにセットすればOKで

例えば

Amazon等で購入できるタイAISの通話SIM(400円)の場合

タイAISのLTE対応バンドが1(2,100MHz)ですのでBand 1 にもチェックを入れる

Band 1を入れる

または、band 1 だけに固定してしまえば繋がります。

エラーが出た場合は、

おそらくパスワードだと思いますからパスワードは自分の(IMEIの下5桁または変更後の)に変更してください。

  • プロファイル名:internet
  • APN:internet
  • ユーザー名:空欄(またはinternetやaisなど)
  • パスワード:空欄(またはinternetやaisなど)

ベトナムのダナン空港で購入したVIETTELのSIMの場合

Viettelの場合はバンド3と7ですから、Band 3 にもチェックを入れる

または、Band 3 に固定すれば繋がります。

Band 3に固定

ダナン空港では、

モバイルルーターで使うと言ったら、スタッフがスタッフのスマホでプランを登録してSIMを受け取りましたが

ノイバイ空港ではやってくれなかったので、シムフリー又はシムロック解除したスマホがないと無理かと思います。

  • プロファイル名:Viettel GPRS(またはviettel)
  • APN:v-internet(またはviettel)
  • ユーザー名:空欄(またはviettelやinternetなど)
  • パスワード:空欄(またはviettelやinternetなど)

その他、

台湾のFAREASTONEの場合はバンド3、7、28ですから、Band 3 にすれば大丈夫かと思いまして

ローミングSIMは、たぶん繋がらないと思いますが今度試してみます。

*追記 有名なAIS SIM2Flyで試しましたが、ダメっぽいです

そして利用後、

元のWiMAXのSIMに戻したら、通常(ハイスピードモード)に戻らなかったためWiMAX本体をリセット(長押し)し

リセット

この写真はW05です)

リセットするとパスワードもIMEIの下5桁に戻ります。

*フィリピンのSIMカードでも試してみました

フィリピンのSIMカードはWiMAXのモバイルルーターで使えない事はない
WiMAXのモバイルルーター(ポケットWi-Fi)は海外SIMでも使える場合があるんですが、フィリピンのようなロード、プランの登録が必要な場合にもルーターで設定できるのか試してみましたのでご覧下さい。

他のSIMを入れて端末が故障したとしても保証対象外だと思いますから、やられる方は自己責任でお願いします。