機種変更可能なSo-net WiMAXの月額料金は安いのか、GMOやBIGLOBEと比較

WiMAXプロバイダーの1つ「So-net(ソネット)」の料金プランは

キャッシュバックなしで月々同じ料金ですから分かりやすいですよね。

So-net

出典:So-net

キャッシュバック型のデメリットである”受け取り忘れ”というものが存在しませんし、途中で機種変更できる点も魅力です。

そんなSo-net WiMAXですが、他社と比べるとどうなのでしょうか?見てみましょう。

*価格は税別で、2019年6月の情報に更新しています

WiMAX2+キャッシュバックなしの料金プランで最安は?

BIGLOBE WiMAXと比較

まずは、BIGLOBE WiMAXの月額プラン(3年)の料金と比較してみます。

機種はW06でギガ放題、月初めにサービスを開始したと仮定した場合の37ヶ月間のトータル金額を出してみますと

初期費用 トータル(37ヶ月) 月々
So-net 3,000円 145,656円 約3,937円
BIGLOBE 3,000円 136,800円 約3,697円

*トータルに初期費用は含めていません

どちらも初月無料ですが、So-netは最近値上げしましたのでかなり高く感じます。

BIGLOBEの場合はキャッシュバックプランの方がお得で、

BIGLOBE WiMAXでW06の申し込み/最新端末の設定や速度を中心に紹介します
30,000円キャッシュバックキャンペーンを行っているBIGLOBE(ビッグローブ) WiMAX 2+に申し込みました。3年プランのギガ放題の料金や申し込み、最新端末W06の設定や速度、使い勝手について書いてます。

月平均、約3,600円になり

23,000円のキャッシュバック金額がちょっとした手続きでもらえますからお勧め度はソコソコ高いです。

GMOとくとくBB WiMAXと比較

次はGMOとくとくBBと比べてみます。

キャッシュバック型のWiMAXでは最安と思われるGMOとくとくBBの月額プランで、同じ条件で比べてみると

初期費用 トータル(37ヶ月) 月々
So-net 3,000円 145,656円 約3,937円
GMOとくとくBB 3,000円 124,830円 約3,374円

圧倒的ですね。

GMOとくとくBBの場合は

キャッシュバックプラン(w06でトータル123,719円、月平均3,344円)には及ばないものの、月額プランでは他のプロバイダーより全然安いですから

GMOとくとくBB WiMAXが安いのは分かったけどプランはどれを選べばいい?
GMOとくとくBB WiMAX2+にはキャッシュバック、月額割引、得の極み、の3つのプランがあり選ぶプランによって料金が違ってきます。どのプランが最安なのか、そしてそのデメリットも紹介します。

かなりお得度は高いです。

というわけで

料金だけで見ると「So-net」はそれほどお得感がないことが分かりましたが、売りである機種変更についてはどうでしょう。

So-net WiMAXは途中で機種変更可能で、しかも

料金では劣るものの1年10ヶ月目以降になると1回、機種変更が0円~で出来るのが「So-net」最大の特徴

だったのですが、

機種変更が2年10ヶ月目以降に変更になりました。

3年プランで2年10ヶ月目に変更したとしても、他社も同じですが4年目から料金が上がるため解約を考えるのが普通で、

so-net4年目以降

”機種変更して6ヶ月以内に解約した場合は送料こちら持ちで返却する必要”

ともありますから、機種変更は考えなくても良いと思います。

ただ、

古い機種を返す必要はないですし、新しい機種を試せるというメリットはあります。

ハイスピードプラスエリアモード

ところで

WiMAXは地下やビル内等に入ると電波が弱くなったり、圏外になってしまう時があります。

そういう時の為の「ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)」が3年プランの場合は無料なんですが

プラスエリア

このモードの利用は月7GBまでに抑えないと

通常モードに戻しても速度制限がかかってしまうので注意が必要です。

こういった場所での利用が多くなりそうな場合は、2週間弱無料でWiMAXのお試しが出来ますので使ってみると良いと思います。

Try WiMAX/15日間無料で試せるルーターレンタルで速度や場所をチェック
WiMAX使ってみたいけど家はマンションなんだよね、とかお店が地下で、会社のビル内では、と不安がある方は2週間弱完全無料で試せるTry WiMAXを利用してみてはいかがですか、やり方を紹介します。

auかUQ mobileを利用している場合

それからSo-net以外もそうですが、auのスマホを使っている場合に

auスマートバリューmineの適用でauスマホの月額料金が毎月最大1,000円割引になりますから

該当する方はチェックして下さい。

スポンサーリンク

また、UQ mobileのSIMを使っている方も

UQ mobile取扱店やUQのオンラインショップ、会員ページから別途登録が必要ですが

スマホの月額が最大300円引きになります。

他社も大体同じです。

So-netの契約期間と解約違約金

契約期間は3年、サービス開始月の翌月を1ヶ月目とした36ヶ月間が契約期間で

36ヶ月目が「満了月」、37ヶ月目が「更新月」で

3年プラン

この更新月のみ違約金がかからずに解約できる月ですから、忘れないようにしましょう。

違約金の額はこうなっていて、

  • 0~12ヶ月目 ー 19,000円
  • 13~24ヶ月目 ー 14,000円
  • 25ヶ月目以降(更新月以外) ー 9,500円

他のWiMAXプロバイダーもほとんど同じです。

So-net WiMAX 2+

初月無料ですので、申込は月初めがベストで

2019年6月現在の情報になります、最新の情報やエリア、キャンペーンなどは公式サイト等で確認をお願いします。