三井アウトレットパーク行きシャトルバス/セパンサーキットへも行ける!

マレーシアでのF1観戦期間中に

ちょっと時間があったのでクアラルンプール空港から近い三井アウトレットパークへ行って来ました。

アウトレットパーク

空港からは無料のシャトルバスが出ていますので利用してみたいと思います。

今回はクアラルンプール空港のKLIA、メインターミナルの方から行きますが、エアアジア等が発着するKLIA2からも出ています。

クアラルンプール空港(KLIA)シャトルバス乗り場へ

到着ロビー(Arrival Hall、3階)のウェルカムゾーンに来ます。

到着ロビー

左右にあるエレベーターやエスカレーターで1階に降り

エレベーター

ちなみに2階にはフードガーデンがありまして

この空港、3階や1階にも飲食店がありますので食事、休憩には困らないと思います。

フードガーデン

1階に降りるとガラス張りですので外が見えますが、まずは内側で三井アウトレットパーク行きシャトルバスの案内ボードを探します。

アウトレット行き

3階と違ってあまり広くはなく1本の通路ですのですぐに見つかり

この案内ボードの横にある2番出口から外に出ます。

2番から

目の前の道路を1本渡ると、

渡る

無料シャトルバスの看板が出ていますので、ここで待ち

5分ぐらい待っているとバスが来ました。

無料

*到着ロビーのウェルカムゾーンへはこちらをご覧ください

クアラルンプール空港(KLIA)到着から両替所やSIMブースを通り出口へ
マレーシアのクアラルンプール空港(KLIA)に到着してからエアロトレインに乗ってイミグレーション、荷物を受け取って出口に行くまでを紹介します。途中の両替所やSIMカードのブースの場所や帰りのチェックイン、ラウンジにも触れています。

三井アウトレットパーク行きシャトルバス

私が行った時はすぐ近くに似たようなバスも止まることがあったため、運転手に「アウトレットパーク?」と一応聞きました。

シャトルバス

車内です。シートもかっこいいですし、

後ろにはロックンロールの文字が。別に車内にロックがガンガンかかっているわけではありません。

車内

空港からちょっと離れるとご覧のように一面パームヤシ(アブラヤシ)の木が広がっていて

アブラヤシ

ほとんどこの景色ですので、三井アウトレットパークやセパンサーキット周辺にはこれといった観光名所はないような感じです。

三井アウトレットパークとバス時刻表

アウトレットパーク到着

10分ぐらいで到着です。帰りもこの場所からバスが出ます。

バス停

日本にある三井アウトレットパークへ行ったことがないので大きさ等の比較はできませんが、まだ新しいのか非常にきれいです。

到着

時刻表がありました(同じものが空港にもあります)。MOPというのが三井アウトレットパークですね。

時刻表

MITSUI OUTLET PARK KLIA

ほぼ20分に1本の割合ですので、そんなに待たずに乗れそうですね。

三井アウトレットパーク内散策

早速中へ入ると、ジャパンアベニューがあり

店舗が多くきれいです。

1階

F1期間中のためPUMAのブースがフェラーリに。奥にはレースゲームも

フェラーリ

ここはマレーシアを感じさせます。

マレーシア

マレーシアでもTOYOTAやHONDAの車は人気です。

トヨタ

三井不動産、ガンダムのうちわが置いてあったのでもらって帰ります。

三井不動産

セパンサーキットでここのうちわを持っている人をちらほら見かけました。マレーシア、やっぱり暑かったです。

2階はフードコートの占める割合が大きいです。

一休みします。炭のパンがあったので食べてみました。寝不足の私にはエスプレッソが効きます。

炭パン

ひと通り見て歩いてみましたが、

それほど大きくないため到着したバス停の場所を忘れてしまったとしても探すのにさほど時間はかからないと思います。

2階から

*マレーシアでも使えるSIMカードです

東南アジア周遊にピッタリなチャイナユニコムのSIMカードを日本で購入して
タイ、ベトナムでも使える東南アジア周遊SIM、香港経由のローミングSIMカード・チャイナユニコム(China Unicom)の物を日本で事前に購入してカンボジアと香港で使ってみました。料金的にもリーズナブルなこのSIMカードを紹介します。

空港へ戻る、またはセパンサーキットへ

クアラルンプール空港へ戻る

バス停に戻り

しばらくベンチで座って待っていると行きと同じバスが入ってきます。

隣りにはセパンサーキット行きのバスが来て、イベント期間中はここからもサーキットへ行けます。

セパン行き

間違えて乗らないようにしてください。

運転手に「エアポート?」とか「サーキット?」と聞けば大丈夫です。

セパンサーキットへのアクセス

セパンサーキット行きの時刻表がありました。だいたい11時半から6時半まで1時間に1本往復していて

バスのフロントガラスにはセパンサーキットと書いてありました。

こちらの車内のイスは固い、ですが無料ですので文句は言えません。

イス

予選が始まる2時間前ですが場所によっては渋滞が出来始めています。

予選終了後や決勝前などの渋滞は凄く

渋滞

約20分でセパンサーキットの駐車場に到着です。

サーキット

ここでサーキット入口へ行くバスに乗り換えまして

みんなが行く方へついて行けばOKです。

乗換

このバスには5分も乗りません。すぐに入り口に着きます。

三井アウトレットパークまとめ

クアラルンプール空港からは無料のシャトルバスが出ていますし近いですので時間もかからず、

またラーメンや丼物からマレーシア料理、タイ料理などもありましたので何食べようか迷ってしまうぐらいです。

モール内は清潔感がありブラブラするにはもってこいの場所で、両替所もありました。

ホテルのチェックアウトからフライトまで時間のある方やセパンサーキットへ行かれる方に特にお勧めです。