SBI証券がTポイント投資に対応~T-POINTプレゼントキャンペーン中

Tポイント投資で先行したネオモバ(SBIネオモバイル証券)では、株などの購入にTポイントが利用できますが

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)で単元未満株の購入~高いのは手数料?
SBIネオモバイル証券(ネオモバ)で実際の取引をしてみます。どうやって銘柄を探すかから、Tポイントだけを使って単元未満株(S株)の購入や購入時に表示される金額の意味、現金も使う場合の入金方法も紹介します。

今度は、

SBI証券でTポイントが使えるようになりました。ネオモバとは何が違い、どういったメリットがあるのでしょうか。

それから現在キャンペーンも行われていますので、これについても紹介します。

Tポイントを使って投資信託が購入できる

SBI証券とネオモバの違い

SBI証券Tポイント

出典:SBI証券

SBI証券ではTポイントで投資信託の購入が出来ます。

個別株が買えるネオモバ(SBIネオモバイル証券)との差別化が図られていまして、

SBI証券 ネオモバ
投資対象 投資信託 株式、ETF、REIT
ポイント利用単位 1ポイント=1円として 1ポイント=1円として
ポイント数指定 可能 可能

投資信託の金額指定買付のみに利用でき、

口数買付や積立買付には使えません。

ですので、残念ながら「つみたてNISA」にも不可なんですが、一般NISAではTポイントが使えます

試しに、人気のeMAXISシリーズの金額買付からやってみたところ

金額買付

「NISA預り」にして

NISA預り

利用できました。

これは嬉しいですね。

SBI証券でTポイント番号登録

次に、

TポイントをSBI証券で使えるようにするには、Tポイントを連携させる必要がありますのでやってみましょう。

ログイン後に「口座管理」から「お客さま情報 設定・変更」と進み

口座管理から

「ポイントプログラム」、

「保有ポイント数・履歴はこちら」から申し込みして

ポイントプログラム

登録完了です。

申し込む

期間固定Tポイントは使える?

さて、

最も気になる期間固定ポイントなんですが、SBI証券から付与されたものは使えます

その他、ヤフーショッピングやトラベル、LOHACOなどからの期間限定Tポイントは利用できません。

プレミアム会員だと結構貯まる期間固定TポイントがPayPayになるので登録
ヤフープレミアム会員に入っていると結構貯まる期間固定Tポイントが8月からPayPayボーナスで付与される予定です。PayPayに登録しないともらい損ねてしまうので、登録とヤフーショッピングでの使い方など紹介します。

ここはネオモバも同じですが

Tポイント投資が売りのSBIネオモバイル証券(ネオモバ)のメリットは他にも
スマホで簡単に取引出来てTポイントも使える、今話題のSBIネオモバイル証券の特徴を紹介します。期間固定ポイントの扱いやヤフーショッピングなど他のサービスで得た限定ポイントは使えるかなども書いています。

他ポイントから交換したTポイントは利用可能です。

SBI証券でTポイントが貯まる

SBI証券ではTポイントを貯めることも可能で

ネオモバのように毎月200ポイントもらえるわけではありませんが、取引などに応じて通常のTポイントが付きます。

国内株式現物取引 月間の合計手数料に対して1,1%
投資信託保有残高 投資信託の保有額に対して0,1または0,2%
金・プラチナ・銀取引 月間の合計手数料に対して1%
国内株式入庫 1回の移管入庫につき100ポイント

ただし、

取引の手数料に対してだったり

投資信託の保有に対する方も0,1%か0,2%となっていますが、有名な銘柄は0,05~0,03%だったりしますのでちょっと残念です。

  • eMAXIS
  • たわらノーロード
  • SBI-EXE-i
  • ニッセイ
  • 三井住友DS
  • iFree
  • 楽天

この辺は0,05%~0,03%です。

では最後に、

現在行われている2つのTポイントキャンペーンについてを。

T-POINTプレゼントキャンペーン

エントリー + 抽選

1つ目は、

9/30(月)までにキャンペーンにエントリーしてTカード番号を入力すると、抽選で20名に100万円相当のTポイントプレゼントです。

キャンペン

もしかしたら100万円分ですからエントリーは忘れずに。

口座開設 + 抽選

2つ目は新規にSBI証券口座を開設した人が対象で、20万円相当の期間固定Tポイントを100人で山分けプレゼントです。

  • 9/30(月)までの口座開設の申し込み
  • 10/11(金)までのSBI証券でのTポイントサービスの申し込み

が条件になっています。

    • モバイルTカード専用番号ではエントリーできない
    • 商品は課税の対象となる場合がある
    • 応募は1人1回、複数回応募すると無効になる場合がある

どちらのキャンペーンも注意点が他にもありますので

さらに詳しくはSBI証券のキャンペーンサイトで確認して下さい。