楽天モバイルの新生活応援キャンペーンはスマホが安い、最新端末も半額以下!

楽天モバイルは現在、「春だ!新生活まるごと応援キャンペーン」と題した

最新スマホも大幅プライスダウン

光回線とのセット申込で最大22,000円相当プレゼント、の2つのキャンペーンを行っています。

やっぱりこの季節になると各社、キャンペーンが豊富でしかも充実していますから

ワイモバイルのSIM契約でヤフオクで使える15,000円分のクーポンがもらえる
ワイモバイルのSIMスマホプランの契約でヤフオクで使える最大15,000円分のクーポンがもらえるキャンペーンが行われています。クーポン以外も書いてますので格安SIMが気になっている人はチェックして下さい。

利用者側にとっては嬉しいですが、どこを使おうか悩んでしまいますよね。

で、今回紹介する楽天モバイルもその1つで

スマホが安いです。

*このキャンペーンは終了しました、こちらもどうぞ

BIGLOBE(ビッグローブ)モバイル・タイプAのSIM/実際の速度と設定など
ビッグローブモバイルのau回線、タイプAのSIMをお得なキャンペーンで契約しましたので設定や速度、解約などについて報告したいと思います。BIGLOBEアプリについても触れていますからご覧いただければ。

楽天モバイルのキャンペーン対象

2つのキャンペーンは共に、楽天モバイルの通話SIMを契約した場合となっていて

スマホがキャンペーン価格になるのは、通話SIMの契約と同時に端末も購入した場合です。

そして、光回線の方も通話SIMの契約とセットでの場合になりますが、

新生活まるごと

出典:楽天モバイル 特典・キャンペーン

この記事では「最新スマホも大幅プライスダウン」の一緒に購入できるスマホについてを紹介します。

期間は、Webの場合は2019年3月14日(木)9:59まで、店舗(楽天モバイルショップ)の場合は3月13日(水)閉店までで

台数限定でなくなり次第終了となっていますから早い者勝ちかもしれません。

最新機種も含めて大幅プライスダウン

HUAWEI nova lite 3

まずは、発売されたばかりのHUAWEI nova lite 3が9,980円

nova lite 3

AIカメラ搭載で簡単・キレイに撮影可能、フルビューディスプレイで見やすく、洗練されたデザインを持っています。

顔認証も搭載していますので高いプライバシー保護も実現できますね。

金額 9,980円
対応回線 ドコモ
サイズ 155,2×73,4×7,95
ディスプレイ 6,21インチ TFT
重量 160g
バッテリー容量 3,400mAh
カメラ 1,300/1,600
OS Android 9
CPU Kirin 710
メモリ(RAM/ROM) 3GB/32GB

そして、

データSIMで申し込んだ場合の端末価格は26,880円です、そうとう値引きされているのが分かりまして、

性能的にはこの価格帯ですから普通ですが、カメラ重視の人にはピッタリなのではないでしょうか。

HUAWEI nova lite 2

同じくHUAWEIですが、

こちらもフルビューディスプレイで5,65インチの画面なのに軽くて持ちやすい、そしてカメラもなかなか。

それでいて驚きの5,980円です。

2017年冬モデルですが、ネットで見てみると2019年2月現在は17,000円前後で売られていますから

かなりお得です。

金額 5,980円
対応回線 ドコモ
サイズ 150,1×72,05×7,45
ディスプレイ 5,65インチ IPS
重量 143g
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ 1,300/800
OS Android 8,0
CPU Kirin 659
メモリ(RAM/ROM) 3GB/32GB

AQUOS sense lite SH-M05

シャープのAQUOSですが、現在の実売価格は28,000円以上しまして

それが6,980円です。

おトクなスマホ

AQUOSですから美しいディスプレイが魅力ですし

また、防水・防塵ですから濡れても誤作動しにくく、手が濡れていても使えてしまうのは嬉しいところです。

金額 6,980円
対応回線 ドコモ、au
サイズ 144x72x8,5
ディスプレイ 5,0インチ IGZO
重量 147g
バッテリー容量 2,700mAh
カメラ 1,310/500
OS Android 7,1
CPU Qualcomm Snapdragon 430
メモリ(RAM/ROM) 3GB/32GB

AX7

AX7は14,980円、中国のOPPO(オッポ)社の低~中価格帯のモデルになります。現在の価格は32,000円前後、

このモデルの特徴はなんといってもバッテリーですね。

大容量なだけでなく、A.I.によるバッテリー管理システムで電力を節約することも出来ますから

ガンガン使う人は注目ですし、

金額 14,980円
対応回線 ドコモ、au
サイズ 155,9×75,4×8,1
ディスプレイ 6,2インチ TFT
重量 168g
バッテリー容量 4,230mAh
カメラ 1,300/1,600
OS Color OS 5,2
CPU Qualcomm Snapdragon 450
メモリ(RAM/ROM) 4GB/64GB

メモリも多く、そして

個人的にデザインが気に入っています。今までこういうのありましたでしょうか?

AQUOS sense2 SH-M08

シャープのAQUOS sense2 SH-M08ですが、こちらもまだ発売して間もないです。

現在の価格が33,000円以上なのが14,980円

金額 14,980円
対応回線 ドコモ、au
サイズ 148x71x8,4
ディスプレイ 5,5インチ IGZO
重量 155g
バッテリー容量 2,700mAh
カメラ 1,200/800
OS Android 8,1
CPU Qualcomm Snapdragon 450
メモリ(RAM/ROM) 3GB/32GB

先ほどのAQUOS sense lite SH-M05の後継でしょうか、

防水・防塵など特徴が似ていますが

AI任せで手軽に美しく撮れるカメラや、ディスプレイが5,5インチにアップなど若干の違いもあります。

その他

他にもあるのですが、それほど安くはなっていないので機種と金額だけ紹介します。

ZenFone 4 MAX 17,880円
arrows M04 26,880円
honor 9 32,880円
HTC U11 life 35,880円
ZenFone 5 39,880円
AQUOS R compact SH-M06 49,880円
HUAWEI nova 3 49,880円
GRANBEAT 59,880円
HUAWEI P20 64,880円

分割払いも可能

ちなみに、分割払いも出来まして

楽天カードで支払えば分割手数料無しですから、端末代は一括払いの場合と同じになりますし、

後述するスーパーホーダイプランの場合にも料金に差が出ますので、

楽天モバイルに楽天カードは欠かせないと思います。

年会費永年無料の楽天カード

注意事項

全て対象端末の購入と通話SIMを契約でキャンペーン価格になりますが、通話SIMにはスーパーホーダイと組み合わせプランとがあり、

AX7のみスーパーホーダイプランの2年、または3年で新規申し込みが対象となります。

そして、

店舗(楽天モバイルショップ)で申し込みの場合に組み合わせプランを選んだ場合、楽天電話10分かけ放題のオプションを付ける必要があります。

スポンサーリンク

では最後に、楽天モバイルの2つのプランについて軽く触れておきますと、

楽天モバイルのプラン

スーパーホーダイプラン

スーパーホーダイプランは、

10分以内の国内通話がかけ放題

低速データ通信(最大1Mbps)が無制限で利用できる

のが特徴で、電話をあまりしない人でもYouTubeなど動画を観る場合に低速モードでも観れてしまいますから

低速

データ量を結構使う人でしたら、スーパーホーダイプランがあっていると思います。

ただし、ゲームにはスピード的に向かないはずですし

昼時や夕方など通信が混みあう時間は結構スピードが落ちますので、その時は高速に切り替えないと辛いです。

契約期間は1、2、3年とあり、

長期割と楽天会員割の適用で3年プランが一番お得ですので、その月額料金を載せておきます。

スーパーホーダイ 組み合わせプラン
高速通信量 2GB 6GB 3,1GB 5GB
月額(1,2年目) 1,480円 2,480円 1,600円 2,150円
月額(3年目) 2,980円 3,980円 1,600円 2,150円

組み合わせプラン

組み合わせプランの方は、

10分以内の国内通話かけ放題と、低速データ通信の無制限利用が付いていないベーシックなプランで

通話もデータもそれほど使わない、ような人に合っていまして最低契約期間は1年、

両プランとも期間内での解約の場合、解除料9,800円がかかります。

以上、楽天モバイルのスマホキャンペーンについて紹介しました、さらに詳しくは公式サイト等で確認して下さい。