楽天ゴールドカードで利用できるラウンジ、海外旅行保険についてを詳しく

楽天ゴールド

出典:楽天ゴールドカード

楽天カードには一般カード、プレミアムカードの他に

年会費2,000円で持てるゴールドカードもありまして

ゴールドになると利用できるラウンジ、ポイントアップや、海外旅行保険の内容は変わるのか、

について見ていきたいと思います。

国際ブランドはVISA、Master、JCBから選択です。

ラウンジ

空港ラウンジ

ラウンジ利用できることが、一般の楽天カードとは最も違う点で、

国内主要空港とハワイ、韓国の空港ラウンジが無料で年2回利用でき、家族会員も本会員同様無料で利用できます。

まずは北海道から北陸まで

新千歳空港 スーパーラウンジ
ロイヤルラウンジ
函館空港 国内線ビジネスラウンジ
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ラウンジロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白川

続いて関東ですが、

残念ながら羽田空港の国際線では利用できません。

成田空港第1ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)
成田空港第2ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
TEIラウンジ
羽田空港第1ターミナル エアポートラウンジ(中央)
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ(南)
エアポートラウンジ(北)
POWER LOUNGE NORTH

中部、中国、四国

中部国際空港セントレア プレミアムラウンジセントレア
第2プレミアムラウンジセントレア
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ(もみじ)
米子鬼太郎空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ讃岐(さぬき)
松山空港 ビジネスラウンジ
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス

近畿です

関西国際空港 比叡(ひえい)
六甲
アネックス六甲
金剛
KIXエアポートラウンジ
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸

九州、沖縄

福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港 ラウンジひまわり
大分空港 ラウンジくにさき
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
阿蘇くまもと空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華(hana)

海外はハワイと韓国です。

ダニエル・K・イノウエ国際空港 国際線ターミナル IASS HAWAII LOUNGE
仁川空港 IASS INCHEON LOUNGE EAST・WEST

2018年9月から利用が年2回のみに変更になりましたが、

仁川空港のラウンジだけは回数制限の対象とはならないため、韓国によく行かれる方にとっては楽天ゴールドカード持つメリットがありますね。

それに、

他の国内ラウンジ付帯のゴールドカードを見ても仁川空港のラウンジが使えるカードはあまりないですから

なおさらです。

もちろん、飛行機で旅行するのは年に数回、という人にも合っています。

*プライオリティパスは無料付帯しませんので、海外の空港ラウンジを使いたい方はこちらをご覧ください

ミライノカードTravelers Gold(Mastercard)と楽天プレミアムカードを比較して
ラウンジサービス付帯のクレジットカード、プライオリティパスの楽天プレミアムカードとラウンジキーのミライノカード・トラベラーズゴールド(マスター)を海外へ行く人の視点から比較してみました。

トラベルデスクが利用可能に

ラウンジ利用の回数制限の代わりに

海外のトラベルデスクサービスが使えるようになっています。

ニューヨーク、ホノルル、パリ、ミラノ、上海など世界38拠点の現地デスクで、

パスポート、カードの紛失や盗難、病気やケガなどの緊急時の案内、

観光情報など現地情報の紹介、レストランやオプショナルツアーの予約・手配、が受けられまして

上海

JCBプラザのような感じで

何かあった時や予定が決まっていない時などに役に立ちそうです。

楽天カード会員専用

こちらは楽天カード共通ですが、ハワイ・ワイキキのTギャラリア内に専用のラウンジがあり、

  • カード盗難・紛失時の相談
  • コーヒーやジュースのサービス
  • マッサージチェア、WiFi、PC/プリンター
  • 荷物の当日中一時預かり、傘貸出し
  • ベビーカー貸出し(7日間まで)、キッズスペース、授乳室

これらのサービスが受けられますし、日本語で現地スタッフが対応してくれますから安心ですね。

また

ハワイで使える特典クーポンも充実していて、

エコバックプレゼントや10%~20%OFF、デザートサービスなどたくさんありますから公式サイト

チェックしてみて下さい。

*カード作った後は、こちらも忘れずに

楽天カードで誕生日月にポイントがもらえる!その他、限定特典もあります
楽天カードに入会すると色々な特典を受けられるのですが、その中でも気付きにくい誕生日特典について紹介したいと思います。ポイントがもらえたりクーポンが使えたりとお得ですので見逃さずに。

海外旅行保険

海外旅行保険については一般の楽天カードと内容は同じで

家族会員も同様に受けられます。

年会費がほぼ同じでポイント還元率もいいオリコザプレミアムゴールドと比較してみますと、

楽天ゴールドカード オリコザプレミアムゴールド
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円限度 200万円限度
疾病治療費用 200万円限度 200万円限度
賠償責任 2,000万円限度 2,000万円限度
携行品損害(自己負担3,000円) 20万円限度(1個につき10万円を限度) 20万円限度(1個につき10万円を限度)
救援者費用 200万円限度 200万円限度

どちらも金額は同じですが、

楽天ゴールドカードが事前に旅行費用等の一部でも当該カードで支払った場合に保険が付く利用付帯に対して、

オリコザプレミアムゴールドは特に何もしなくても保険が付く自動付帯になります。

自動付帯の方がどちらかと言いますとカードを持って行けばいいだけですし、

オリコザプレミアムゴールドの海外旅行保険やポイントなどライバルと比較
オリコザポイント・プレミアムゴールドカードの特徴であるポイントについてや、一般のオリコカード、ライバルカードと海外旅行保険、優待、ラウンジの内容など比較してみましたのでご覧ください。

また、

楽天ゴールドカードにはない国内旅行保険、ショッピング保険も付いていますので、保険に関してはオリコザプレミアムゴールドの方が充実しています。

ただし、ラウンジサービスは付帯していません。

楽天ポイント

ポイントは通常100円につき1ポイント、公共料金の支払いやETC、海外利用でも貯まり、

楽天市場での買い物時は最大5倍になります。楽天カードですと最大3倍ですから、さらに貯まりやすくなっています。

貯まったポイントは1ポイント1円相当として楽天市場の他、

モバイル、トラベル、ブックス、など楽天グループで使えますし、

電子マネーEdyに交換すればコンビニ支払いでも使え、

楽天ポイントをEdyにチャージ~ファミリーマートやサークルKで受け取り
貯まった楽天ポイントのEdyへのチャージ方法です。1ポイント=1円分として移行できEdy利用時にはポイントもまた貯まるお得な使い方を、ネット上での申請からコンビニでの受け取りまで解説しています。

さらに

マック、ペッパーランチ、タニタ食堂、Right-on、コナカ、ツルハドラッグ、ビックカメラ、出光、エネクスフリート

など街でも使えるお店が多いですから、

通常ポイントの使い道には困らなくて済みます。

申し込みと年会費

申し込みは20歳以上の安定収入のある人で、

年会費は2,000円(税別)、家族カードは1人500円(税別)、ETCカードは無料となっています。

楽天ETC

現在キャンペーンが行われていて、

新規入会&1回利用で最大10,000ポイントプレゼント中です、詳しくは公式サイト等で確認して下さい。

海外旅行保険は一般の楽天カードと変わりませんが

仁川空港をよく利用する人やネットショッピングはほとんど楽天市場でする、ような人にはピッタリのカードとなっています。