セパンサーキットのHPからF1マレーシアGPチケットを購入~3000円?

海外イベントのチケットを購入するのは今回が初となります。

観戦ツアーなどに申し込めばチケット代込みの値段だと思いますし、航空券、ホテル、会場までの移動の心配もありません。

がしかし、私の場合やっぱり料金が気になってしまって。

今回のF1マレーシアGPを日本の鈴鹿で観戦する場合と同等、またはそれ以下で収められたら。マレーシアGPならそれが可能かも、と思っています。

また、このセパンサーキット、クアラルンプール空港から近くクアラルンプール市内へ行かなくても周辺にはいくつもホテルがありそうなので、日本からのアクセスはしやすいのでは

2017マレーシアGPフィナーレ

出典:Sepang International Circuit

そして、この写真にFINALEとあるようにセパンサーキットで行われるF1マレーシアGPは今年が最後です。

生で観てみたくなりました。

 

*セパンサーキットへはこの方法で行きました

三井アウトレットパーク行きシャトルバス/セパンサーキットへも行ける!
マレーシアのクアラルンプール空港近くにある三井アウトレットパークへ無料のシャトルバスで行って来ました。モール内は清潔感ありでレストランなど豊富にありますのでフライトまで時間のある方は寄ってみて下さい。
クアラルンプール空港(KLIA)から Uber/灼熱のセパン前とマラッカでも
マレーシアのクアラルンプール空港、セパンサーキット周辺とマラッカで配車アプリのUBERを使ってみました。KLIAからやマラッカバスターミナルからの乗車場所、登録時のちょっとした注意点も書いてます。

では

セパンサーキットで行われるF1マレーシアGPの3日間通しのチケットをスマホで購入してみます。

セパンで行われるF1マレーシアGPチケットの購入方法を探る

サイトをチェック

ネットで情報を集めているとセパンインターナショナルサーキットのオフィシャルサイトで安くチケットが購入できるとあります。

また、

F1のオフィシャルチケットサイトや日本語で書かれたサイトなどたくさんありますので

代表的な3つのサイトで

メイングランド席(割と高い方の席でホームストレート、バックストレートのあたり)のチケット価格を調べてみました。

  • 日本語で書かれたサイトで18954円
  • F1のオフィシャルチケットサイトで161,83ドル
  • セパンインターナショナルサーキットのオフィシャルサイトはRM613,68(マレーシアリンギット)

 

*座席についてはこちらも参考にして下さい

セパン・インターナショナル・サーキット各スタンド、座席からの見え方など
セパンサーキットで行われたF1マレーシアGPに行って来ました。メイングランド、K1、C2ヒルスタンドの3つの場所からの見え方を紹介しますのでコース図と合わせてチケットを取る時の参考にして下さい。

為替レートをチェック

表示された通貨がドル、円、リンギットとバラバラですので

統一して価格を比較してみましょう。

この日のレートは、1ドル=約109,2円、1リンギット=約25,4円。(その日の為替レートは、「ドル円」や「リンギット日本円」などで検索すれば出てきます)

これで先ほどのチケット価格を日本円に直してみると

  • 日本語サイトー18954円
  • F1オフィシャルチケットサイトー約17672円(161,83ドル×109,2円)
  • セパンインターナショナルサーキットー約15587円(RM613,68×25,4円)

となります。

やはりセパンインターナショナルサーキットのオフィシャルサイトが一番安く購入できそうですのでココに決めます。

セパンインターナショナルサーキットのオフィシャルサイト

座席を選択

Sepang International Circuit」で検索しオフィシャルサイトを開き

*画面下に「英語のページです。日本語に翻訳しますか?」と出ます。使用ブラウザによってか分かりませんが出ない場合もありますので英語の画面で紹介します

英語のページです

EVENTから今回は希望するF1を選びます。

「9月29日フリー走行の金曜日はすべての座席ゾーンに無料で入場可能」と書いてあるのですがチケットがなくても入れるのでしょうか、

気になりますね。

下へスクロールしていくとチケット価格とサーキットのだいたいの席の位置が出まして

メイングランド、K1グランドスタンド、Fグランドスタンド、C2ヒルスタンド、K2ヒルスタンド(K2だけ屋根がないようです)とあり、この辺をタップします。

コース金額の上でタップ

座席詳細が出ます。

上の方は価格が高い座席ゾーンですので、下へスクロールしていくと私でも買えそうなのがだんだん出てきます。

そして

目的の座席ゾーンの右側、緑字のAvailableの上にあるマークあたりをタップするとその座席からのコースの見え方がわかりますので参考にし、

Normal Price,Child Priceに続いてMyKADという価格がありますが、これはマレーシアの身分証明書を持つ人が割引される価格ですので私たちには適用されません。

残念ですが

希望の座席でBuy Now

下にスクロールするとパーキング、食事メニュー、公共交通機関のメニューが出ます。

パーキングは関係ないとして、食事は食べてから会場に入る予定なのでパス。公共交通機関に関してはホテルをセパンサーキットの近くに予約したので、タクシー配車アプリで何とかなるかな~と思いこちらもパス。

当日の混雑状況次第ですが私の考えは甘いかもしれません。

希望する座席の「Buy Now」をタップし

出てきた画面の真ん中に希望した座席が表示されています。その下のPromo CodeはMyKadの人だけ記入です。

青色ボタンの下左側をタップし希望する枚数を選択し「CONTINUE」をタップします。

枚数を指定してCONTINUE

配送方法を選択

次に寄付金の入力です。

寄付する額を選択、あるいは寄付しない場合は下へスクロールし「skip」をタップすると次の画面へ進めます。

寄付金額を選択

配送方法を選択ですが、Select Delivery Method の下をタップすると

自分で印刷するか、郵送してもらうかの選択画面になりますのでどちらかを選択で

「郵送の場合、手数料がかかる場合がある」と書いてありますので自分で印刷の方を選択しました。

自宅で印刷をタップ

合計金額を確認して「CONTINUE」をタップです(青色ボタンの「DONATE」をタップすると寄付金額の画面に戻ります)。

個人情報入力

初めてセパンインターナショナルサーキットから購入するのでアカウントの作成が必要になります。

  • First Nameー名前(名)、ローマ字で
  • Last Nameー苗字(姓)、ローマ字で
  • E-Mailーメールアドレス
  • Confirm E-Mailー確認のためもう一度メールアドレスを入力
  • Enter Passwordー自分の好きなパスワード
  • Confirm New Passwordー確認のためもう一度パスワードを入力
  • Zip Codeー郵便番号
  • Countryー国を選択

全て記入、選択したら「CREATE ACCOUNT」をタップすると

個人情報入力

支払い画面になります。

Credit CardかPay Your Wayを選択。クレジットカードを選択すると、

カード情報の入力画面が出ます。

  • Card Type ー ビザかマスターを選択
  • Card Number ーカード番号
  • Expiration Dateーカード有効期限
  • Signature Codeーカード裏面、サインの右上にある3桁のセキュリティーコード

カード情報入力

これらを入力するのですがカード番号を入力しても上手くいかなかった為、

カードナンバーの欄をタップすると出てくる「カードをスキャン」に従いました

カードをスキャン

画面に四角い枠が出てきますので、この枠に入るようにクレジットカード(表面)を写真で撮るように構えるとスキャンされます。

後はその下の住所を入力で、画面下から入力していった方がわかりやすいと思いますので

下から書きます。

  • Countryー国を選択
  • Postcodeー郵便番号
  • Country/Stateー県を選択
  • Phoneー国を選択してから電話番号を記入
  • Cityー市、町、村まで入力、ローマ字で
  • Billing Addressー番地まで入力、ローマ字で

を入力し、利用規約に✓を入れ「FINALISE ORDER」をタップして

住所を入力してチェック

この後確認画面が出て完了です。

2017F1マレーシアGPチケット、MotoGPも

先ほど入力したメールアドレスにチケットが送られてきますから印刷します。または、アカウントにサインインすることでも印刷できるようです。

ここをタップすると表示される

実は私が購入したチケット、税金と寄付金合わせて約3000円なんです(画面は、紹介するために購入前まで操作したもの)。

初日の金曜日、フリー走行がどの座席ゾーンにも入れるみたいなので、予選、決勝はどこでもいいかな~なんて思い

安い方から2番目の席にしてしまいました。

マレーシアではスコールがあったり、気温が相当高いと聞いてますので、一応屋根アリです。

チケットはこちら

チケットがカッコイイですね。

格安航空券・飛行機の予約はスカイチケット

セパンサーキットで行われるMotoGPのチケットもSepang International CircuitのHPから購入できますので参考にして下さい。

では後程、当日の模様もお伝え出来たらと思っています。