NEXTmobile月額2,760円~のポケットWi-Fiが気になったのでWiMAXと比較

ポケットWi-Fiと言ったらWiMAX(ワイマックス)が有名ですよね。

その中でもGMOとくとくBBやniftyなど高額キャッシュバック特典が魅力のプロバイダが多いですが、

その受け取り手続きがわかりずらく

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためにやる事はコレだけ
高額キャッシュバックが理由でGMOとくとくBBのWiMAX2に加入された方は多いのではないでしょうか。そのキャッシュバックが受け取れなかったなんて事がない様に事前に準備しておきましょう。

せっかくの特典を受けられなかった、

という声もありますので

今回はキャッシュバック型ではない、元々の月額料金が低く抑えられたタイプをNEXTmobile(ネクストモバイル)を中心に紹介します。

*価格は税抜で、WiMAXの料金変更に伴い追記・内容の変更をしています

WiMAXとNEXTmobileについて

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)は工事不要で配線がないことから

家でも外でも手軽に利用できることで人気となったわけですが、

ポケットWiFi

その中でもau系のWiMAX(ワイマックス)が通信量と料金のバランスが良く、

多くのユーザーを獲得していますね。

これに対して、

最近よく広告を見かけることの多いNEXTmobile(ネクストモバイル)はソフトバンクの回線を使っています。

WiMAXの強力なライバルとなりそうなNEXTmobileの料金から、まずは見て行きましょう。

NEXTmobileは2年プラン

3種類の料金プランがありますから自分の使いそうな通信量に応じて選べ、

プランは2年間です。

初期費用 月額料金
20GBプラン 3,000円 2,760円
30GBプラン 3,000円 3,490円
50GBプラン 3,000円 4,880円

*50GBプランの料金が変更になりました

  • 12ヶ月目まで ー 3,490円
  • 24ヶ月目まで ー 4,880円

各プランとも容量を使い切ると低速になり、

追加チャージは不可で途中でプランの変更が出来ませんから、少し余裕を持ったプランにした方がと思いますが、

月に30GB以上使う人は、

次に紹介しますWiMAXのギガ放題(ほぼ使い放題)にした方が料金的にも安いですから安心だと思いますし、

お得で

NEXTmobileは月に20や30GBもあれば足りる、またはWiMAXのエリアから外れる、

ような人に合っています。

NEXTmobile

出典:NEXTmobile

そして3日間で10GBといった制限がないのがNEXTmobileの特徴です。

高額キャッシュバック型ではないWiMAXの料金

次にWiMAXの料金(税抜)を見てみましょう。

キャッシュバックがない代わりに月額料金が低く抑えられたWiMAXのプロバイダ2社、So-netとBIGLOBEの料金で

いずれも3年プランでギガ放題です。

初期費用 月額料金
So-net 3,000円 平均約3,937円
BIGLOBE 3,000円 平均約3,603円

WiMAXと言ったらギガ放題ですね、

3日間で10GB使ってしまうと速度制限がかかってしまいますが、

ここさえ気にしていれば使い放題で

通常の使い方でしたら3日で10GBもいきませんが、動画やゲームを結構やる方は注意が必要です。

BIGLOBE WiMAXでW06の申し込み/最新端末の設定や速度を中心に紹介します
30,000円キャッシュバックキャンペーンを行っているBIGLOBE(ビッグローブ) WiMAX 2+に申し込みました。3年プランのギガ放題の料金や申し込み、最新端末W06の設定や速度、使い勝手について書いてます。

料金は同じで共に初月は無料、

NEXTmobileの30GB、3,490円よりちょっと高いぐらいですが、

WiMAXはauスマホを使っている場合、auスマートバリューmineの適用(別途、申込が必要)でスマホ料金が月最大1,000円安くなりますから、

該当する人はWiMAXの方が良いですね。

NEXTmobileとWiMAXの速度

カタログ値の速度で、表示は最大速度です。

下り(受信)最大 上り(送信)最大
NEXTmobile FS030W 150Mbps 50Mbps
WiMAX W05 758Mbps 112,5Mbps
WiMAX WX04 440Mbps 75Mbps

NEXTmobileが実際にどのくらいのスピードが出るのかは分かりませんが、

レビュー等見る限り、「通信速度は速く安定している」と書かれているものが多く

また、

外出先でもつながり、エリアが広いのも特徴の一つです。

対してWiMAXはエリアが若干狭いものの通信速度はストレスなしで

昼のスピード

格安SIMにありがちな昼時などの回線混雑時にスピードが極端に落ちることもありません。

しかし弱点もありまして、

エリア内であっても地下やビルなど建物内に入ると圏外になることもあります。

圏外

その時は、

月7GBを超えないようにau 4G LTE回線を使ったハイスピードプラスエリアモードに切り替えることにより

通信速度の低下を回避できます。

(超えてしまうと月末まで速度制限がかかり最大128kbpsの低速になってしまいます)

*WiMAXは無料でお試しが出来ます

Try WiMAX/15日間無料で試せるルーターレンタルで速度や場所をチェック
WiMAX使ってみたいけど家はマンションなんだよね、とかお店が地下で、会社のビル内では、と不安がある方は2週間弱完全無料で試せるTry WiMAXを利用してみてはいかがですか、やり方を紹介します。

支払い方法

支払いはデビットカードは不可で基本的にはクレジットカードになり

NEXTmobileの30GBプランと、BIGLOBEは口座振替も可能ですが別に手数料もかかりますから、

出来るだけクレジットカード払いにした方が良いです。

スポンサーリンク

解約について

NEXTmobileの契約期間は2年間で、25ヶ月目が最初の更新月となります。

0~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目 0
26ヶ月目~ 9,500円

この更新月以外に解約する場合は解約手数料がかかってしまいますから、

2年ごとに更新月が来るというのを覚えておきましょう。

また、

So-net、BIGLOBEも同様に3年契約でしたら37ヶ月目が最初の更新月で、

解約時に手数料が発生しないのは3年に1回しかないというのを覚えておく必要があります。

0~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25~36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目 0
38ヶ月目~ 9,500円

以上、NEXTmobileとSo-net、BIGLOBEを紹介しましたが、

まとめとして

NEXTmobile(ネクストモバイル)

データ量は月に30GBで納まる、またはビル内等で使う機会が多い人にはNEXTmobileはお勧めできます。

現在、私もまもなくGMOとくとくBB WiMAXの更新月となるためNEXTmobile検討中です。