GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックと月額割引プランを比較

スポンサーリンク

ほぼネット使い放題が魅力のモバイルルーターWiMAXにおいて、料金が最も安いと評判のGMOとくとくBB。

もちろん、

売りである高額キャッシュバックが受けられた場合に結果的に安くなるわけですが

GMO

出典:GMOとくとくBB

今回は、ほぼ使い放題であるギガ放題を選んだ場合の

キャッシュバックプランともう1つ、月々の料金が元から安い月額割引プラン(キャッシュバックなし)比較をしてみたいと思います。

*価格は税抜で、2019年12月の情報です

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックプラン

GMOとくとくBBのキャッシュバックプランの月々の料金は

こうなっています。

初期費用 申込初月 1~2ヶ月目 3~36ヶ月目
3,000円 3,609円の日割り 3,609円 4,263円

仮にルーター発送日が月初めとしたら

3年間トータルで155,769円(初期費用含めず)になり、そして約1年後に34,700円のキャッシュバックが受け取れるわけです。

GMOとくとくBB WiMAXの月額割引プラン

月額割引プランの場合はキャッシュバックがないので

元から安くなっています。

初期費用 申込初月 1~2ヶ月目 3~36ヶ月目
3,000円 2,170円の日割り 2,170円 3,480円

同じ条件で

約3年間トータル、124,830円になります。

スポンサーリンク

ちなみに

両プランとも支払いはクレジットカードのみです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックと月額割引プラン比較

では、

もし3年間同じ料金だったら、と仮定した場合の月々の支払いがいくらになるのか比較してみましょう。

初期費用 3年間トータル 月々の料金
キャッシュバック 3,000円 121,069円 約3,272円
月額割引 3,000円 124,830円 約3,374円

*キャッシュバックプランは34,700円のキャッシュバックを受けた後の金額で、トータルに初期費用は含めていません

安さではキャッシュバックプランですが

若干キャッシュバックの受け取りに注意が必要で

忘れた頃にキャッシュバックに関するメールが普段使わないアドレスに届き

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためにやる事はコレだけ
高額キャッシュバックが理由でGMOとくとくBBのWiMAX2+に加入された方は多いのではないでしょうか。そのキャッシュバックが受け取れなかったなんて事がない様に事前に準備しておきましょう。その方法やメールの転送設定もやってみました。

ひと手間必要だったりしますから

”面倒なのはちょっと”という人は月額割引プランでも良いかと思います。

GMOとくとくBB WiMAXの注意点

GMOとくとくBBのWiMAXを2年契約で使ってきまして1つだけ不満がありました。

自宅では大丈夫でもビル等建物内に入ると電波が弱い、または圏外になる、ことがある事でした。

これはUQやSonetなど他のWiMAXプロバイダーでも同じで

圏外

WiMAXのエリアに入っていてもです。

圏外になってしまうと全く通信が出来なくなりますから

別のスマホなどでデザリングをして凌ぐことも可能ですが、スマホのデータ量に余裕がある時しか使えませんよね。

GMOホーム

そこでWiMAXには、

ハイスピードプラスエリアモード(au 4GLTE)というオプションがあるわけですが

ハイスピードプラス

ハイスピードプラスエリアモードの使用は月7GB

を超えてしまうと通常モードでも速度制限がかかってしまいますから注意です。

*追記 2019年12月現在、(W06の場合)繋がりやすさはアップしているのですがスピードは落ちています

WiMAX W06をUSB接続するとスピードアップするのか、試してみた
WiMAX W06のスピードがちょっと前から落ちたのではないかと感じてきまして、以前から試してみたかったUSB接続をして使ってみました。準備する物から手順、設定、そして通常時との速度比較を埼玉県の何ヶ所かでやってみましたのでご覧下さい。

GMOとくとくBBの料金を他WiMAXと比べると

WiMAX他社の料金はどうなのでしょうか、

キャッシュバック型ではない同じような料金プランを持つ他プロバイダーと同条件で比較してみると

プラン 3年間トータル 月額料金
GMOとくとくBB キャッシュバック 121,069円 約3,272円
GMOとくとくBB 月額割引 124,830円 約3,374円
カシモ WiMAX 最安級(W05) 130,368円 約3,523円
Broad WiMAX 月額 131,352円 約3,550円

*初期費用は別で3,000円です

GMOとくとくBBが安いですね。

スポンサーリンク

最後に、

さらにお得になる人もいますので紹介しておきます。

auスマートバリューmineとUQギガMAX月割

auのスマホを利用している人は

auスマートバリューmineの適用で月々のスマホ代が最大1,000円値引きになります。

GMOau

この特典を受けるには

GMOとくとくBBに申し込み後、auショップまたはKDDIお客様センターに電話して別途、申し込みが必要で

  • auケータイ電話から 157
  • 一般電話から 0077-7-111

また、

UQモバイルのこれらのプランを利用している人も

  • ピッタリプランS/M/L
  • おしゃべりプランS/M/L

月々最大300円値引きされます。

以上

GMOとくとくBBのプラン紹介でした。

ビル内や地下での利用が多くなりそうな場合は無料のTry WiMAXで試す

Try WiMAX/15日間無料で試せるルーターレンタルで速度をチェック
WiMAX使ってみたいけど家はマンションなんだよね、とかよく行くお店が地下で、会社や学校のビル内では、と不安がある方は2週間弱完全無料で試せるTry WiMAXを利用してみてはいかがですか、使い方など紹介していますのでご覧下さい。

などしておくと良いと思います。

*2019年12月現在の情報になります、WiMAXのエリア、最新の価格は公式サイト等で確認をお願いします

GMOとくとくBB

その他、

3日間で10GB以上使うと速度制限がかかる(他社も同じ)、支払はクレジットカードのみとなっていまして

契約期間と解約についてはこちらをご覧下さい。

GMOとくとくBB WiMAXの契約期間と解約(更新月のみ違約金はかからない)
GMOとくとくBB WiMAX2+の契約期間と解約についてを詳しく紹介します。解約違約金がかからない更新月さえ押さえておけば、キャッシュバックの受け取りと違い複雑ではありませんでしたので実際の解約手続きとあわせてご覧下さい。

コメント