GMOとくとくBB WiMAXが安いのは分かったけどプランはどれを選べばいい?

GMOの中にもいくつかプランがあって

どれを選んで良いのか、いまいちよく分からなくないですか?

キャッシュバック、月額割引、得の極み。この3つの代表的なプランのうちどれが最も安いのか検証してみたいと思います。

*金額は税別で2019年8月の情報に更新しています

GMOとくとくBB WiMAX2+のプラン

キャッシュバックプラン

まずはGMOとくとくBBの代名詞ともいうべき「キャッシュバックプラン」ですが

2019年6月、

キャッシュバック金額が最大35,000円になっていました。よく変わりますね。

スポンサーリンク


ただ金額が35,000円なのはモバイルタイプのW05で、

WX05が32,100円で、クレードル付きは29,100円。

最新のW06は32,100円

ホームタイプで最新のHOME L02と、HOME 01は31,500円となっています。

新端末

出典:GMOとくとくBB

では

実際のキャッシュバックを受けた後の金額がいくらになるのかを

ギガ放題3年プランで機種はモバイルタイプのW06、ルーター発送日が月初めの場合で示してみますと

初期費用 トータル キャッシュバック トータル(月々)
3,000円 155,769円 32,100円 123,669円(約3,342円)

*トータルに初期費用は含めていません(以下も同じ)

32,100円がキャッシュバックされた場合に123,669円となりまして

この123,669円を後ほど他のプランと比較していきます。

それから、”された場合に”としたのは

受け取る為には所定の手続きが必要で、「キャッシュバック受け取り忘れた」などの声もあるのでこう書きました。

ちょっと面倒だったりしますが

受け取れれば安く、受け取り忘れるとかなり割高になってしまいますからこちらを参考に手続きして下さい。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためにやる事はコレだけ
高額キャッシュバックが理由でGMOとくとくBBのWiMAX2に加入された方は多いのではないでしょうか。そのキャッシュバックが受け取れなかったなんて事がない様に事前に準備しておきましょう。

また、

W05(クレードルなし)を選択した場合はトータル120,769円で月約3,264円となり、WiMAXでは最安になりますから

最新の端末でなくてよければ、こちらを選ぶのがベストです。

月額割引(キャッシュバックなし)

月々の金額が元から低く抑えられている「月額割引プラン」を見てみましょう。

こちらは機種が

最新のW06や、WX05、HOME L02、01の4種類に限定され

スポンサーリンク

大きく「月額2,170円~」とありますが、実際には3ヶ月目から3,480円になりますので

先程と同じようにトータルの実際の金額を出してみます。

初期費用 トータル 月々
3,000円 124,830円 約3,374円

以前ありました+5,000円のキャッシュバックがなくなってしまったため、

3年間のトータルでは若干高くなってしまいますが

キャッシュバックの受け取りのわずらわしさが無いので、他社の同じようなプランよりも安く結構お勧めです。

得の極みキャンペーン

最後に紹介するのは「得の極みキャンペーン」と名付けられたプランで、

正直言いまして最近まで知りませんでした。

GMO

というわけで入念に調べたつもりですが、内容はあまりお得なものではなく

月額800円が約2ヶ月、3,480円が23ヶ月、4,263円が12ヶ月で

ちょっと割高で

初期費用 トータル 月々
3,000円 132,796円 約3,589円

もう1度確認しましたが、結局良い点は見つかりませんでした。

auスマートバリューmineとオプション

支払はクレジットカードのみで、

auスマホユーザーはauスマートバリューmineの適用でスマホ・ケータイの月額料金が最大1,000円値引きになるのも他社と同じです。

auスマートバリューmineの適用には、

GMOとくとくBBに申し込み後に

auショップまたはKDDIお客様センターに電話して別途、申込が必要となります。

auケータイ電話から  157

一般電話から  0077-7-111

それから、

「安心サポート」と「Wi-Fi接続」のオプションが最初の何ヶ月間か無料ですが付いてしまいますので

不要な場合は、機種到着の翌月になればWEB上で解除が出来ます。

UQ mobileの月額料金が最大300円引き(追記)

スマホでUQ mobileの「ピッタリプランS/M/L」または「おしゃべりプランS/M/L」を契約している方は

UQ mobileの月額が最大300円値引きされ

こちらも、

UQ mobile取扱店やUQオンラインショップ、会員ページから別途登録が必要になっています。

料金比較と契約更新月

というわけで、3つのプランを表にしますと

初期費用 トータル 月々
キャッシュバック 3,000円 約123,669円 約3,342円
月額割引 3,000円 約124,830円 約3,374円
得の極み 3,000円 約132,796円 約3,589円

キャッシュバックプランが最安なのが分かり

さらに、W05を選べば月約3,264円ですから決まりではないでしょうか。

ただし

全てのプランで1つ注意点があります、更新月以外の契約期間の途中で解約すると結構な額の違約金が発生してしまう事で

3年 発送

契約期間は3年間ですが

違約金の額が経過月数によって違っていますから

~12ヶ月目 13~24ヶ月目 25ヶ月目以降
19,000円 14,000円 9,500円

3日間で10GB以上の利用で速度制限あり、や

地下やビル内等でスピードが落ちた時の為のハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)の使用は月7GBまでで、

超えると速度制限がかかる、

などの特徴を前もって把握して、公式サイト等でエリア、ピンポイントエリア判定の確認もしておく必要があります。

スポンサーリンク

そのうえで最安のキャッシュバックプランを選べば問題ないはずで、

初月の料金は無料ではないですが、割引された後の3,609円の日割りですから申し込みは月初めがベストです。