BIGLOBE(ビッグローブ)モバイル・タイプAのSIM/実際の速度と設定など

ケータイ代は少しでも安くしたいものですが

あまりスピードが遅いと

たとえ、料金が以前の半額以下になったとしても意味がないですよね。

今回紹介するBIGLOBEモバイルは、かなりお得なキャンペーンを開催していて

BIGLOBEモバイルのキャンペーン/6ヵ月間月額400円+初期費用0円にひかれて
BIGLOBE(ビッグローブ)モバイルのキャンペーンはかなりお得です。ただ、スピードがイマイチなんていう噂もあるため躊躇している人もいると思い、タイプA(au回線)のSIMで申し込んでみましたのでご覧下さい。

これで速度がある程度出れば文句なしなのですが

どうでしょうか。タイプA(au回線)のSIMを使ってみました。

BIGLOBEモバイルAPN設定 au

申し込みの2日後にはSIMは到着して

早速、設定ですが

SIMと一緒に送られてくる「BIGLOBEモバイル サポートガイド」に

BIGLOBE mobile

AndroidもiOSについても書かれていますから

その通りにやればOKで、

私の使っているファーウェイのMediaPad T2 7.0は、SIMをセットし電源を入れるとAPNの画面が出ましたので

一覧から「BIGLOBEモバイル タイプA」を選択するだけでネットに繋がりました。

BIGLOBE APN

APN画面が出ない場合は

ホーム画面の「設定」から「その他」(機種によっては「データ通信」など)、

「モバイルネットワーク」と進み

「アクセスポイント」をタップすると一覧が出ますから「BIGLOBEモバイル」を選択すればOKで、

一覧にない場合は

+マークやメニューをタップして

  • 名前 ― BIGLOBEモバイル
  • APN(接続先) ― biglobe.jp
  • ID(ユーザ名) ― user
  • パスワード ― 0000
  • 認証タイプ ― PAP または CHAP

*Sony Xperiaの場合のID(ユーザ名)は「user@biglobe.jp」です

これらを入力し、保存すれば完了です。

ちなみに、SIMですが

タイプAの場合はマルチSIMですので、合うサイズに抜き取るだけで済み

たとえ機種変更してSIMサイズが変わったとしても、手数料がかからないメリットがあります。

BIGLOBE SIMをタブレットで

タイプA(au回線)の速度

肝心の速度ですが比較的安定していて

夕方は速度落ちがほとんどなく、昼時の一番遅い時でこの位の数値が出ましたが

BIGLOBE昼の速度

体感的には数値以上に速く

booking.comアプリでホテル探しをしていても、結構軽快に動いてくれますし

サイト閲覧なんかも、わずかに遅いかな~程度で見れています。

その他の時間は全く問題なく、この位の速度が出ていますから快適で

下り 上り
6:30 10,78 5,39
8:00 10,47 8,06
10:00 10,63 3,23
12:15 3,93 7,99
15:00 9,13 3,01
17:00 10,91 9,00
18:30 14,91 7,01
20:00 15,36 7,82
22:00 15,10 3,51

今のところWiMAXの出番はないです。

BIGLOBEモバイルアプリ

BIGLOBEモバイルにもアプリがありまして

インストールして開き、認証方式に「挿入されているSIMカードで認証する」を選択すると

ログインしなくても通信量をチェックできるのが特徴です。

また「BIGLOBEでんわ」アプリを使うと

国内通話30秒20円が9円になりますし、通話オプションを付けた場合でも

10分かけ放題 10分以内の国内通話が何度でも 830円
通話パック90 1,620円分(最大90分)の国内通話が可能 830円
3分かけ放題 3分以内の国内通話が何度でも 600円
通話パック60 1,080円分(最大60分)の国内通話が可能 600円

このアプリからかける必要がありますが、

面倒ではないと思います。

それからタイプA(au回線)の通話SIMを契約する場合は、端末がVoLTEに対応している必要がありますから

対応端末は公式サイト

または、こちらで確認して下さい。

BIGLOBEモバイル・タイプA(au回線)のSIM対応端末一覧 スマホ編
BIGLOBEモバイルのSIMカードにはau回線のタイプAとドコモ回線のタイプDの2種類があります。タイプDでしたら対応する端末が多いのですがタイプAだと限られますので対応端末一覧を載せておきます。

私の利用しているファーウェイ MediaPad T2 7.0は

VoLTEに対応していないので通話はできませんが、バンド26に対応しているので問題なくネットに繋がります。

参考までにauのバンド(周波数)です。

  • 1(2,1GHz)
  • 11(1,5GHz)
  • 18/26(800Mhz)
  • 28(700Mhz)
  • 42(3,5GHz)

タイプAにはデータ通信プランも

今回、キャンペーンで通話SIMの契約をしましたが

タイプAにはSMS付きデータ通信プランもありますので

3GB 1,020円/月
6GB 1,570円/月
12GB 2,820円/月
20GB 4,620円/月
30GB 6,870円/月

今後、他のキャンペーンを狙ってみるのも良いですね。

BIGLOBEモバイルの解約

解約手続き

最後に解約について軽く触れますと

解約は電話でのみで

MNPの(現在の電話番号を引き継いで使う)場合は、BIGLOBE MNP転出窓口に連絡しMNP予約番号をもらいます。

0120-983-028(9:00~18:00)

その際、

契約時に与えられたBIGLOBE IDを伝えるとスムーズに手続きができますから準備しておいて

そして、

移転先でのMNP転入手続きが完了すると、BIGLOBEモバイルが解約となり

この日までは月額料金がかかりますから月末よりも少し早めにした方が、と思います。

MNP転出手続きなしの場合はBIGLOBE カスタマーサポートに電話をすればOKです。

0120-923-402 またはIP電話の場合は03-6327-1632(9:00~18:00)

解約違約金

解約の前に確認しておきたいのが違約金ですね。

通話SIMの場合は最低利用期間があり

今回のセレクトプラン(SIMのみ)では、サービス開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日までに解約すると

BIGLOBEモバイル契約期間

契約解除料として8,000円がかかりますし、また

MNP転出の費用が通常、3,000円のところ

サービス開始月の翌々月末日までの解約の場合は

BIGLOBEモバイルMNP転出

6,000円になってしまいますので、頭に入れておいた方が良いです。

*仮に2019年の5月にサービスを開始したと仮定しています

スポンサーリンク

ちなみに、

最低利用期間(12ヶ月目の末日)はBIGLOBEモバイル・アプリからも確認でき

左上のメニューマークから「契約内容の確認」をタップして

ユーザIDとパスワードでログインしたら

「メニュー」から「契約情報/履歴」の「違約金・解除料・割賦契約」で見ることが出来ます。

BIGLOBEモバイル

タイプAの場合は解約時、SIMカードの返却は(2019年3月現在)必要ないですし

速度も遅くないのでお勧めです。